~ユニークな海外の工業製品をお届けしております~
TOP | スピンクリーン遠心分離機

スピンクリーン遠心分離機

SPINCLEAN CENTRIFUGAL SEPARATOR

 

     ポンプの送液圧で、内蔵ボウルが高速回転します

スピンクリーン遠心分離機は、従来型モーター式遠心分離機とは大きく異なり、ポンプで送液される送液圧で本体内に組み込まれたボウルが高速回転し、液内に含まれる不純物を高効率で分離除去します。理想的な液圧設定は、0.5-0.7MPa(0.3MPa~稼働可)。フィルターろ材の使用もなく、低ランニングコストで油の浄油を可能にしました。また故障の心配が一切御座いませんので、安心して導入頂けます!

用途: 作動油・潤滑油・タービン油など鉱物油、舶用エンジンや大型発電機のエンジンオイル、フライヤー油などの植物油、水溶性液等

内蔵ボウル回転フロー

 
モーター動力で回転する構造ではなく、バイパス配管でオイルを循環させながら油中に浮遊する粒子系コンタミを分離除去します。
その構造からも摺動面が液中にあり常時潤滑されている為に故障リスクが低く、従来遠心分離機で問題になる〔定期的な高いメンテナンスコスト〕が全く発生しません。また、水溶性切削液やその他オイル等の浄油用にも、SUS304仕様でご対応いたしますのでご相談ください。
 

■ スピンクリーン・設置時 注意事項

■ スピンクリーン・在庫モデル M300J-HT-SS

■ スピンクリーン・取付設置例