~ユニークな海外の工業製品をお届けしております~
TOP | 高清浄度液用パーティクルカウンター

高清浄度液用パーティクルカウンター

PARTICLE COUNTER

 

 ビーカーで清浄度測定を行う、ポータブル型の微粒子測定装置です!

〔測定レンジ: 1~100μm〕

電子部品・精密電気機械部品製造において微粒子コンタミ管理が求められており、簡便なパーティクルカウンターのニーズが高まっております。また、半導体ウェハー・液晶パネル・エレクトロニクス部品・クリーンルーム用什器備品の高度な洗浄が必要とされ、超純水の液中や高機能洗浄液の洗浄レベルを検証する測定機器への関心も高まっております。
米国SPECTREX社で開発されたパーティクルカウンターは、サンプリング液をビーカーに入れた状態で清浄度測定ができる微粒子測定器です。
ビーカーやバイアル瓶で直接測定ができますので、従来のパーティクルカウンターでは測定困難な高粘度の液体も簡単に測定が可能です。その上、シール/パッキン材等の接液部材の耐性も考える必要がありませんので、特殊な液体のコンタミ検証にも最適です。
1ミクロンから100ミクロンまでの粒径分布も付属のソフトウェアで簡単に測定結果を印刷することが可能です。また1回の測定時間も20秒以内と短いので、精度を上げるためのリピート測定もストレスなく実施可能です。
 

医薬向け5mLバイアル/アンプル瓶用小径容器アダプタもオプションにてご用意しております。
 
〔SPECTREXラインナップ〕
 キャリングモデル:PC-2300   据え置きラボモデル:PC-2200
 
 
 
1ミクロンから100ミクロンまでの粒径分布も付属の専用ソフトウェアで簡単に測定結果を印刷することが可能です。粒子数1,000個/1mLまでは、希釈無しに原液検体のままで測定可能です。尚、粒子数が1,000個以上の場合は、適時希釈が必要となります。

従来の測定器では測定困難な高粘度液や特殊な液体に最適な微粒子カウンターです!

※清浄度が高ければ、オイルやその他の液体でも測定は可能です。

    ● どこでも誰にでも手軽で軽快な操作性
    ● 精密な標準校正液3種類が付属、高い信頼性
    ● コンパクトで頑丈な作り

    ● 1回の検証時間は20秒以内
    ● 使いやすい標準データ処理ソフト付属
    ● マグネティックスターラー付属

■ SPECTREXパーティクルカウンター・測定原理

ダイオードから集光レンズに向かって発射されたレーザー光を回転させることにより、サンプル液の入ったビーカー/バイアル瓶の中に円筒形状の狭いレーザー光の回廊(10㎠/10mL)ができます。

この中を浮遊している粒子に光が当たると、一定の角度をもって散乱し、粒子に当たらない光はそのまま直進し集光レンズの中心部に吸収されます。この散乱の角度や広がりをセンサーがアナログ信号として捉え、それをデジタルに変換して粒子径や絶対数、平均粒径などの情報として出すようになっています。

PC-2300

校正用標準液

PC-2200

■ SPECTREXパーティクルカウンター・ソフトウェア

SPECTREXレーザー微粒子カウンターは、フラウンホーファー回折の原理を利用して1~100μmの粒子計測を行います。付属の専用ソフトウェアにより測定結果をリアルタイムに棒グラフ表示するだけでなく、粒子数・粒子分布・平均粒子径・標準偏差値なども併せて表示します。

 
本体のキャリブレーション(校正)もソフト上から行います。標準校正液を使い、しきい値をダイアル(Threshold)で調整するだけの簡単操作で、どなたでも取り扱いが可能です。

■ SPECTREXパーティクルカウンター・仕様

   ◆ 測定粒子径レンジ: 1~100μm
   ◆ レーザー走査体積: 10mL(10㎤)
   ◆ ディスプレイ: カウント粒子数/mL(4桁)
   ◆ 使用ボトル/ビーカー: 透明硬質ガラス推奨

   ◆ 最大ボトル厚み: 5mm
   ◆ 出力: 外部PCへ接続(専用ソフト使用)
   ◆ 電源: 115V/230V 50/60Hz
   ◆ サイズ・重量: 152x242x368(mm)・約4.8kg